脱毛後に増える汗について

何故か脱毛した後に、汗をかきやすくなったという声が寄せられていますが、それは正に毛が無くなったからです。

毛の働きは、ちょうど紙で作ったエコな加湿器と同じようなもので、水分を吸い上げて蒸発させるという作業と似ています。
また毛は肌と肌の擦れを防ぐ役割も果たしています。

つまり汗の量が増えたり、かきやすくなったりしたのではなく、汗を吸収し蒸発させるものが無くなり、
そのままの水分でワキに溜まっているから、そう感じるのではないでしょうか。

なお多汗症やワキガが酷くなったというコメントや、その逆で良くなったというコメントも寄せられているようですが、
永久脱毛との因果関係は認められていないそうです。

脱毛により臭いや汗が気になる人は、デオドラントなどの制汗剤を利用するようにしましょう。
さらに汗染みにはワキ用パットを利用すると周囲からの視線を気にしなくて済みます。

またお風呂に入る時は、シャワーだけという入り方ではなく、湯船にしっかりつかるようにしましょう。
しっかり汗を掻き、石鹸などを使って清潔を保つようにする事によって、
臭いの元である雑菌がたまらず、臭いが気にならなくなります。

その他運動不足や汗をあまり掻かない人、
野菜を取らず肉中心の食生活をしている人は体臭の原因になるので気を付けましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ