毛抜きする場合のメリット&デメリット

「すね毛が濃いので毛抜きをしています。」
「毛を抜くのは肌に悪いと聞きますが毛を抜いた後はどのような処理が必要ですか?」
など、毛抜きの脱毛についての悩みをお持ちの方は多いと思います。毛抜きの場合の良いところは、
お金がかからないこと、自分でできること、剃ったりするよりも一カ月くらい長持ちすること、などがあると思います。

また、逆にマイナスを言えば、痛いこと、時間がかかること、毛抜きで無理やり抜くのは毛穴が化膿したり、
埋没毛になったりする可能性が高いこと、どんなに毛抜きで抜こうとも毛母細胞が生きている限りは生え続けるので
レーザー脱毛などからみると、一時的であること、が言えます。

そしてもし、毛抜きやカミソリで処理するなら、除毛剤などを使って処理するほうが良いです。
また、処理した後は抑毛ローションを使ってスキンケアするとむだ毛がドンドン薄くなっていきます。

また、毛抜きのやり方ですが、毛が生えている方向に沿って毛を抜くようにすると、痛みが少なくなります。
それらのことを踏まえつつ、脱毛を行っていって頂きたいと思います。

経済的なこともありますが、エステも安くなってきているので、
化膿したりなどの事故のないように専門店で行うことも選択肢に入れて検討されることをお勧めします。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ