レーザー脱毛について公開しています。

ワキなどのムダ毛の脱毛法として、安全で短期間で効果が期待できると言われているのが、レーザー脱毛法です。
レーザー脱毛法は、医療用のレーザー機器を使って脱毛を希望する部位にレーザー光線を照射して行います。

 

レーザー光線はムダ毛のメラニンのみ反応して毛根や毛乳頭にダメージを与え脱毛を促進させます。
メラニン以外の部分には反応しないので、カミソリや毛抜きを使ったセルフケアに比べて肌のダメージが少ないのが特徴です。

 

一度に広範囲に施術できるのも、レーザー脱毛法のメリットですね。
かつてポピュラーだったニードル脱毛法に比べて圧倒的に痛みも少なく、軽くゴムをはじくような感じがします。

 

レーザー脱毛は医師が施術するので安心ですし、敏感肌等他の肌トラブルがある時も、
相談しながら脱毛プランを考えられるのが助かります。ただし、最近はエステ等で使われる、
フラッシュ光線等を使った光脱毛にもかなり高性能な機器が登場していて、
レーザー脱毛の効果とあまり変わらないと言われています。

 

レーザー脱毛は高出力なだけに、まれに火傷等のトラブルを起こすとも言われているので、
心配な人は光脱毛を検討しても良いと思います。

 

また、実際施術を受けた人によると、光脱毛の方がだんぜん痛みが少ないとも言われます。
初心者の方はどちらの方法が自分に適しているのか、
カウンセリングを受けた上で脱毛法を選択するのが良いですね。

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ