腐臭の人は脱毛をするべき?

わきが体質の人は体毛が濃いとか、逆に体毛が濃い人はわきがだなどという情報が流れていますが、実の所これはどうなのでしょうか?わきがの人の意見からすると、少なからず当てはまる所があるようです。

ネット上や書籍でもわきがと体毛の因果関係について書いてあるものをたまに見かけます。なぜそんなことが言えるのかというと、アポクリン腺は毛穴の毛根部分にあるため、毛量が多く、毛根の活動が活発な人はアポクリン腺が刺激されて臭いが出やすくなってしまうということに加え、毛にアポクリン腺から出た汗などがついて、雑菌が繁殖し、においを発生させやすいことが分かっているからです。毛量が多い程菌の増殖場所が増えるので、毛深い人にわきがが多いという話はあながち嘘ではなさそうです。

補足しなければならないのは、元からわきが体質の人が毛深いと、においが悪化しやすいというだけで、わきがと毛深いことをイコールで結びつけることはできません。

においの原因はあくまでアポクリン腺です。毛があろうがなかろうが、毛根がある時点でアポクリン腺からの汗を防ぐことはできません。しかし、毛が無くなると、においの拡散を防ぐことはできます。これがある人はわき毛を剃るなり脱毛するなりしてにおいが強くなるのを防ぎましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ